TAKA@P.P.R.S MAIN!!!!

【レビュー】グランピングにぴったり!!LEDポータブル短焦点プロジェクター『BenQ GS1』をルーフバルコニーで試してみた!【AD】 #BenQアンバサダー

| 0件のコメント

【レビュー】グランピングにぴったり!!LEDポータブル短焦点プロジェクター『BenQ GS1』をルーフバルコニーで試してみた!【AD】 #BenQアンバサダーBenQ GS-1-22.jpg

BenQが2017年3月中旬から販売している、ポータブルタイプの短焦点LEDプロジェクター『BenQ GS1』をお借りしました!
バッテリーを装着すれば、ケーブル不要なしでも動作するプロジェクターです。
だから、アウトドアレジャーにぴったり!
ここ数年、公園やキャンプ場での映画上映イベントが増えていますが、それを個人でも楽しむことができるのです。
キャンプファイヤー/星空モードなど、アウトドアに合わせた照明モードがあるのも特徴的。

そんなアウトドアレビューにぴったりなGS1ですが、今回はルーフバルコニーで楽しんでみましたー!

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。





◆BenQ GS-1とは!

▶これが今回、レビューするBenQ GS1です。
COSTCO(コストコ)限定販売品で価格は5万円以下
まずは開封しつつ外観を確認していきます!
BenQ GS-1-1.jpg

▶キャリーバッグに入ってて持ち運びしやすい!
BenQ GS-1-4.jpg

▶キャリーバッグ内にケーブルやマニュアルが格納されています。
BenQ GS-1-6.jpg

▶プロジェクター本体です。146 x 139.2 x 46.5mmとコンパクトサイズ。
重さも約570gとかなり軽いですね。
BenQ GS-1-18.jpg

▶入力端子はなかなか豊富。
・HDMI端子(v1.4a)(MHL対応)
・Micro SDカードスロット
・USB3.0 (Type-A)
・USB2.0 (Type-A)
に対応しています。
BenQ GS-1-19.jpg

▶底面にはネジ穴があるので、三脚に固定することもできますね。
BenQ GS-1-15.jpg

▶上面にはコントロールパネルが設置されています。
BenQ GS-1-14.jpg

▶ただし、付属のリモコンで操作したほうが楽かなと思います。
BenQ GS-1-13.jpg

▶フォーカスリングは左面にあります。ここで画像の明瞭さをコントロールします。
BenQ GS-1-16.jpg

▶プロジェクターを起動するには電源アダプターか、バッテリーを繋ぎます。
BenQ GS-1-9.jpg

▶バッテリーを装着!バッテリー装着すると重さは約970gです。
BenQ GS-1-20.jpg

▶バッテリー装着時は保護ケースに入れるようにしましょう!
ラバー素材で滑りにくくなっていますし、落下したとしても衝撃から守ってくれます!(落下耐性は約60cm)
保護ケース装着時はIPx1防水にも対応します。
BenQ GS-1-23.jpg

▶このバッテリーの良いところはモバイルバッテリーで充電可能なこと!
とはいえ、バッテリー装着時で3時間連続再生可能なので、あまり使うことないかもしれないですけどね。
BenQ GS-1-27.jpg

▶アウトドアだとこの能力はありがたいかも!
バッテリーからスマートフォンなどを充電することができます。
もしもの時にこれあると助かりますね。
BenQ GS-1-36.jpg

◆ルーフバルコニーで上映会!

▶GWに仲間を集めて、ルーフバルコニーで上映会を開催!
スクリーンを設置する柱を作成するDIYからはじまりますw
そして完成したのがコチラ!
BenQ GS-1-26.jpg

▶上映会開始。みんなでサッカー観戦!
ルーフバルコニーに電源があるので、電源アダプターに接続しています。
映像はMacBookをHDMI接続して投影しています!
他にはUSBフラッシュメモリやmicroSDカードも接続できて、中のメディアファイルを再生することもできます。
BenQ GS-1-33.jpg

輝度‎300ルーメン‎ですが、夜になると十分綺麗に投影できます。
画素数‎は720P(1280×720)‎
最大100インチまで投影できます!
BenQ GS-1-35.jpg

▶内蔵スピーカーもありますが、おすすめなのはBluetoothスピーカーに接続すること!‎
オーディオジャックもあるので、AUXケーブルでも接続できます。
BenQ GS-1-29.jpg

▶このプロジェクター、なんとAndroid搭載です。
アプリもインストールできるし、Wi-Fiにも接続します!
自由度高いので、カスタマイズすればおもしろそうですね。
BenQ GS-1-37.jpg

▶アプリを使えば、AirPlayで接続することもできます。
撮影した写真をみんなで楽しんでみましたー!
BenQ GS-1-42.jpg

▶おすすめなのはこのセッティング!
Chromecastとの組み合わせが良い感じです。
HDMIで接続して、給電はバッテリーから!
完全にワイヤレスで映像を楽しめるのが良いですね。
Netflixで映画を観たり、DAZNでサッカーや自転車レースを観戦したり。
ただし、Chromecastの場合、Wi-Fiが必須なので、これはWi-Fi環境が充実してるルーフバルコニーだからこその技かもしれません笑
BenQ GS-1-45.jpg

軽いしコンパクト。キャリーバッグもあって持ち運びしやすい。
バッテリー搭載でプロジェクターのみで動作するのがアウトドアにはうれしいポイント。

なによりアウトドアでプロジェクターでこれだけ気軽に上映会できるってのが新しいし、絶対に盛り上がる!
映画鑑賞も良いし、スポーツ観戦ってのもおもしろい。
音楽PVとかVJ映像を流しておくのも楽しいかも。
今後、グランピングに必須なアイテムとなるかもしれませんね!

▼もっと情報を知りたい方はコチラより詳細をご確認くださいー!

◆モニター企画に参加できるかも!BenQアンバサダープログラムへの登録を!

BenQ製品が好き!、という方や、もっとBenQを知りたい!という方はぜひ、BenQアンバサダープログラムへの登録を!
登録をしておくと、アンバサダー限定のイベントやモニター企画、さらに新製品に関する情報なんかもいち早くゲットできるかもしれません!

当記事を読んで、BenQに興味を持った方も、ぜひ、ご登録をー!

▼登録はコチラから!
BenQアンバサダープログラムフォーム

コメントを残す

必須欄は * がついています