TAKA@P.P.R.S MAIN!!!!

2017/10/07
から TAKA@P.P.R.S
0件のコメント

【レビュー】圧倒的な高感度を手に入れたく!35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ『SONY α7S II』を買ってしまった!

圧倒的な高感度・広いダイナミックレンジを実現し、4K動画記録、5軸ボディ内手ブレ補正も備えた35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ

SONY α7S II ILCE-7SM2-13.jpg

めちゃくちゃ悩みましたが、α7S II(ILCE-7SM2)iconを購入しました!

α7R II(ILCE-7RM2)
iconと、どちらかを買うか悩むところですが、あえてのα7S IIです。

なぜ新しいカメラを購入したのか、α7S IIを選択したか、を紹介していきます!

ソニーストア

◆なぜ新しいカメラを購入したのか

Pentax K-3をここ数年間使ってきました。
防塵防滴でかなり頑丈、フィールドカメラとしてはおすすめできるしお気に入りでした。

ただし、不満もいくつかあり。
裏を返すと下記3点が新しいカメラを購入した動機とも言えますね。

  • サイズが大きい
  • 周りにPENTAXユーザーがいない
  • 誤動作が頻発

特に誤作動がひどくて…
一瞬一瞬が勝負なカメラゆえ、信用できないカメラは使えない。
ということで購入に踏み切りました!

◆買い替えてよかったこと

■軽量コンパクト

フルサイズ機ではありますが、ミラーレス一眼なので軽量でコンパクト。
普段からバッグ入れて持ち運べるサイズ感となっています。
旅行で持っていっても、大きな負担にならず、サッと取り出して撮影できる点も気に入っています。

あと、レストランなどで料理を撮影したいときにも、コンパクトなのであまり威圧感がありません。
サイレントシャッターも搭載されているので、シャッター音を気にせずに撮影できるのも良いですね。

■電子式ビューファインダー(EVF)

先ほどのサイレントシャッターもですが、すべて電子制御ゆえに可能となった機能、電子式ビューファインダー(EVF)。
晴天でも太陽に邪魔されずに撮影できる点、撮影した写真を確認できる点が良いです。

■動画撮影

撮影した動画の美しさに驚きました。
もっと動画撮影にチャレンジしたいと思わせてくれるクオリティー。
さすが国際宇宙ステーションに搭載されているだけのことはある。

ただ、動画編集のことを考えると、それなりのマシンスペックをもったマシンが必要となってくるのがネックですね。。

■高感度

今回、購入した動機のひとつ、「ウェディングパーティーでもっと綺麗に撮影したい」というのがありました。
先日参加したパーティーでの写真がイマイチだったので…
このα7S IIの高感度であれば、きっと綺麗に撮影できるはず!

α7R IIではなく、Sを買った理由はここにあります。
Rも魅力的ですが、ビルボード級に印刷することもないし、現像のことを考えると、この約1240万画素で十分かなと。

■親友がαユーザー

ここは個人的な点ですが。。
親友がαユーザーなので、Eマウントレンズを共有できます。
しかも、すっかりレンズ沼にハマっているという。
「そのレンズを借りれる!」ということえ、自分もαへとシステム移行しました!w

◆α7S IIに不満なところ。

■バッテリーの持ち

よく言われることですが、αシリーズ、バッテリーの持ちは悪いです。
それを見越してか、バッテリー2コ同封されています。
USB充電も可能ですし、こまめに充電していれば、そこまでネックにはなりません。

▶そもそもバッテリーパックが小さめ。
SONY α7S II ILCE-7SM2-39.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-8.jpg

■デュアルスロット非対応

SDカードスロットは残念ながらひとつだけです。
コンパクトさを求めるなら、これは致し方ないことですかねー。

動画撮影すること多いので、デュアルスロットだとうれしいところですが。
SDカードの挿し忘れを防ぐ意味もありますし。

SONY α7S II ILCE-7SM2-35.jpg

■動体撮影が不得意

その目的で買っていないので許容してますが、動体撮影は不特定です。
やはりニコン、キヤノンと比べると、シャッタースピードもAF速度も遅いです。
ただ、これはそういうカメラではないのでね。
そこを求める、さらにSONYファンであるならばα9を検討しましょう。

◆α7SIIのフォトレビュー

開封の儀の際に撮影した、α7SII自体の写真たちです。

SONY α7S II ILCE-7SM2-3.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-7.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-13.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-14.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-18.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-20.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-22.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-40.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-45.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-47.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-50.jpg
SONY α7S II ILCE-7SM2-55.jpg

◆α7SIIで撮影したサンプル写真

SONY α7S II - Sample images-46.jpg

ルーフバルコニーBBQ_2017-07-02-41.jpg

小魏鴨脖店-14.jpg

SONY α7S II - Sample images-67.jpg

2017/10/07
から TAKA@P.P.R.S
0件のコメント

【レビュー】収納簡単!コンパクト収納!なのに、ウッド天板!ロースタイルキャンプにも合う、Coleman(コールマン) のロールテーブルがおすすめ!

Coleman ナチュラルウッドロールテーブル-14.jpg

ルーフバルコニーに人が集まる機会が増えたことあり、テーブルを新しく買いました!

テーブルは欲しいけど、常設するほどはルーフバルコニーが広くない。
たまにはローテーブルでも使いたい、という自分の要求にぴったりなテーブルです!

【Amazon】Coleman(コールマン) テーブル ナチュラルウッドロールテーブル/120 [4~6人用] 2000031291

続きを読む →

2017/10/01
から TAKA@P.P.R.S
0件のコメント

【レビュー】10/1に日本上陸!高い通気性と弾力性で安眠をサポート!コアラ・マットレスを試してみた!

コアラマットレス-10.jpg

コアラ・マットレスがついに日本でも販売開始です!
オーストラリア発のマットレスメーカーでなかなか評判も良いようです。

スプリングやメモリフォーム(衝撃吸収・低反発)とはまた違う素材、コアラマットレスが開発した連続気泡フォーム『クラウドセル』を採用しています。
高い通気性と弾力性も持ち合わせています。
マットレスの難点と言われる沈むような感覚や過度な熱をなくして、最適な姿勢での睡眠をサポートしてくれます。

120日間のお試し期間付き、10年保証というのもうれしいです。

そんなコアラマットレスが10/1に日本上陸!
実は2週間ほど先行体験させてもらっていました!

使用して2週間ではありますが、確実に睡眠の質は改善傾向にあります。
睡眠の深さも感じます。
ただ、睡眠が深いゆえに寝返りが少なくなってるかもなーという印象。
朝、ストレッチしたい気持ちになることもあります。

ただ、睡眠自体はかなり改善できているので、おすすめしたいマットレスなのは間違いないです!

続きを読む →

2017/08/26
から TAKA@P.P.R.S
0件のコメント

【レビュー】BLACK+DECKERのマルチツールでDIY!ルーフバルコニーにディアウォールを立ててみた! #DIY

BLACK&DECKER-18Vマルチツールプラス-8.jpg

でいろいろとDIYしてみましたー!

インパクトドライバー、ドリルドライバー、丸ノコ、サンダーがついていて、DIYするなら必須なツール!
アメリカ生まれで創業約100年の老舗、ブラック・アンド・デッカーの安心感あるツールキットです。

続きを読む →

2017/08/16
から TAKA@P.P.R.S
0件のコメント

【食レポ】鴨ネックを食べたくなったらココ!新大久保の『小魏鴨脖店(シャオウェイヤボー)』へ行ってきた!

小魏鴨脖店-22.jpg

鴨料理を食べたくなったらココがおすすめ!
中国現地のような雰囲気を味わえる、新大久保にある『小魏鴨脖店(シャオウェイヤボー)』です!

クセになる美味さ。
早くもまた行きたい。

続きを読む →

2017/08/16
から TAKA@P.P.R.S
0件のコメント

【旅レポ】南房総で海鮮をいただく!『漁師料理たてやま』で活貝焼き海鮮バイキングを楽しんできた!

漁師料理たてやま2017-23.jpg

約3年振りに訪れた、漁師料理たてやま(記事)を楽しんできました!
南房総へ訪れた際にはぜひとも行きたいお店です!

活貝などの海鮮を思いっきり楽しむことができます。
シーフードBBQを60分食べ放題で、しかもたったので2,830円で楽しむことができます!

続きを読む →

2017/08/15
から TAKA@P.P.R.S
0件のコメント

【食レポ】叙々苑以上の肉を牛角並の価格で!常陸牛を最高コスパでいただく!予約困難な『焼肉問屋 牛蔵』に行ってきた! #焼肉 #グルメ

焼肉問屋 牛蔵-1.jpg

なかなか予約の取れない焼肉屋として有名な、富士見台にある焼肉問屋 牛蔵に行ってきました!
コスパ抜群のこの焼肉屋。
キャッチコピーをつけるならば、叙々苑以上の肉を牛角並の価格で!というお店。

今回、運良く常連の知人に連れて行ってもらいましたー!

続きを読む →

2017/08/14
から TAKA@P.P.R.S
0件のコメント

【レビュー】どこにも持ち運べるコンパクト感!LOGOS 焚火ピラミッドグリル EVO-M(新収納タイプ)を試す!

LOGOS 焚火ピラミッドグリル EVO-M(新収納タイプ)-9.jpg

を買いました!
 
ロゴスの『焚火ピラミッドグリルEVO-M』という商品です。
コンパクトに収納できる点が気に入って購入。
しかも、組み立ても収納もめちゃ簡単。
さらにさらに良いところは、焚き火、バーベキュー、ダッチオーブン料理の3つの楽しみ方ができること!

2~4人で楽しむのにちょうど良いBBQグリルです!

続きを読む →

2017/08/14
から TAKA@P.P.R.S
0件のコメント

【食レポ】特に名はない!岩崎屋で黒焼きそばを食べてきた!

岩崎屋の黒焼きそば-3.jpg

昭和32年創業、群馬県太田市にある、『岩崎屋』へ行ってきました!
是非とも食べたいのは、創業当時からの調理法(オリジナル鉄板)で作られ、具材はキャベツのみ、オリジナルソース(ウスターソース)で蒸し焼きされた、黒焼きそば!

ただ、この焼きそば屋さん、メニューがなかなかクレイジーなのです。

なかなかクレイジーなメニュー表。 #焼きそば

TAKA PPRSさん(@takapprs)がシェアした投稿 –


—————————————-
焼そば(小)                  220円
焼そば(中)           330円
焼そば(大)                  440円
焼そば(特大)                 550円
焼そば(ジャンボ)        660円
焼そば(ダブル)                880円
焼そば(名はない)              1100円
焼そば(トリプル)              1320円
焼そば(特に名はない)   1650円
焼そば(特に名はないの上)          2200円
—————————————-

思わず、『特に名はない』を注文!
めちゃくちゃボリューミーw

関連ランキング:焼きそば | 治良門橋駅